ドナウ川プロジェクト@月眞院

2011.02.06

昨年ベルリンでお世話になったアンドレアスの展示が京都月眞院であります。

「THE DANUBE RIVER PROJECT」 (ドナウ川プロジェクト)
アンドレアス・ミュラー=ポーレ(Berlin,Germany)

●日時:2月19日~27日(無休) 18:00-21:00

●オープニングパーティ:2月19日(土曜) 18:30~
 ※ベルリン在住のサウンドアーティスト稲尾新吾によるライ
ブパフォーマンス


●月眞院(高台寺塔頭) 605-0825 京都市東山区下河原町528

※連絡先 sumi@kawaotomoko.com


●ドナウ川プロジェクト概要
ドナウ川はヨーロッパ広域を流れています。
ドイツ、オーストリア、スロバキア、ハンガリー、クロアチア
、セルビア、ブルガリア、モルドバ、 ウクライナ、ルーマニ
アの十ヶ国もの国々を流域に持ち、それゆえヨーロッパで一番
多くの国に流れ、 様々な風土をもたらしています。
ベルリンに拠点を置くメディアアーティストである、 アンド
レアス・ミューラー・ポールは、彼が手がけている"ドナウ川
プロジェクト"の中で、この雄大 なドナウ川の類まれなる肖
像を造り上げました。 川面の上側、水面下、両方の世界から
撮影された写真が "驚くべく新鮮な視点"から捉えた、ドナ
ウ川近辺の都市風景、自然、橋、港や工場などを写し出して
います。
作者ミューラーポール自身による、ドナウ川を題材とした詩的
なドキュメント画像には、化学物質としての水という、一面も
含まれています。
撮影地点にて収集された水のサンプルを化学解析し、その結果
数値を作品イメージとして内包しまし た。そしてその結果が
、"ピクトグラム地図"や"血液図"として描かれています。
シュヴァルツヴァルトから黒海まで流れるヨーロッパで最も重
要な川の、審美的であり科学的でもあ る多面性を凝縮してい
ます。

これらの写真のプロジェクションインスタレーション、スライ
ド機による展示になります。
http://riverproject.net/