論文を書道文化17号に掲載いただきました。

2021.04.06

「空中での筆の軌跡を可視化する -臨書、作品制作を通して- 」
という論文を、書道文化17号に掲載いただきました。
(写真は英語表記になっています)
古典を模写する臨書の中で、空中での筆の軌跡に興味を持ち、2009年から制作を続けている呼応シリーズと、昨年池田航成さんと発表したTracesにおいてその可視化を試みてきました。その一連の流れをまとめた内容になっています^ ^
作品制作や展示において、数えきれないたくさんの方にお世話になったなあと書きながら思い返していました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

168635154_10222177669664962_597057196639615402_n