アトリエの柿^ ^

2021.10.04

アトリエの柿^ ^
何もしてないのに、今年もたくさん実ってありがたいです。
ちょっと高いところにあるので、今日来てくださった庭師のお友達にいくつか採ってもらいました。
食べてみよう。

244493906_10223184706600256_4750310175643266324_n

小嶋商店さんの”火袋”

2021.09.22

中秋の名月と満月が重なった昨夜、
京都はお月さまは見えませんでしたが、
小嶋商店さんの”火袋”のあかりを楽しみました。iPhoneをbagの中にいれて。
持ち歩く灯りとして可愛いだけじゃなくて、防犯や事故防止にもつながるなあって。
今は売り切れですが再入荷するそうです!
以下、小嶋商店さん より

販売開始致します!
launched across the world !
https://kojima10.base.shop/
現代の日本で誰もが一つ持っているであろうバッグに着目しました。
仕事や、学校、遊びにも。バッグはいろんなシーンで毎日使うもの。
だからこそ、あなたのやる気 に火をつけて、気分を明るくハッピーにしてくれるものであってほしい。
そこでJINANでは、提灯製作時に使用する型をモデルとしたバッグ『火袋_hibukuro』を生み出しました。
提灯は主に、竹、麻糸、和紙、のり(小麦由来)の自然素材でできております。
この『火袋_hibukuro』も提灯同様、綿100%生地、麻ロープ、竹(ロープ止め)で製作し、自然素材にこだわりました。
内ポケットにスマートフォンを入れてライトを点灯させると、柔らかくほのかな光が内側から洩れ、その姿はまるで提灯のように温かく灯ります。
『火袋』の名前の由来は、提灯の和紙の覆ってる部分のこと。
あなたも少しスマホからはなれ、大切な人と火袋の灯りで癒されませんか?
コピーライティング @fuwa1q71

242502153_10223126748111330_5741062898325996823_n

“高峰”書かせていただきました。

2021.09.17

“高峰”書かせていただきました。
約100年前、アメリカの地で高峰譲吉博士は「麹を使用したウィスキー」を製造しようと試みた、、、その意志を株式会社篠崎さまが受け継がれ、実現されました。

240596908_330930622028967_4963292105775296_n

書かせていただいたRAINMAKERロゴTシャツが販売開始になります!

2021.09.17

9月18日より書かせていただいたRAINMAKERロゴTシャツが販売開始になります!
私はオーバーサイズでLを着てます^ ^
RAINMAKER KYOTO、富山côte à côte(コータ・コート)での限定販売だそうです。
バックプリントのみ。
価格:15,400円(税込)
<お問い合わせ先>
RAINMAKER KYOTO
contact@rainmaker-kyoto.com
075-708-2280
côte à côte
076-405-9934


残暑お見舞い申し上げます^ ^

2021.08.23

残暑お見舞い申し上げます^ ^
アトリエの蓮が咲いて嬉しい夏です。
なかなかお会いできませんが、
皆様のご健康をお祈りしています!