スイスのBaselへ。

2019.06.13

スイスのBaselへ。
VITRAにて行われたパーティーで、まさか祇園祭の錦の御神輿に出会い、錦市場の田中鶏卵さんの出汁巻きが食べられるとはびっくり。”Food shaping Kyoto”という展示でした。
ドーム型の建物も5年かけてbaselの建築家と京都工芸繊維大学との協業で出来たものでした。

64350984_10216919865103134_693565449400483840_n

62543230_10216919865383141_7092268887315578880_n

64383454_10216919865463143_1311888363174756352_n

Art Baselでは、作品や会場の広さに圧倒されながらも、、10年前にベルリンで「嵐山」の駅名を書くために場所を貸してくれたアーティストの田口行弘くんにバッタリ会って本当にびっくり‼︎ 再会を喜びました。彼はBaselのLISTEというArt Fairで展示中です。
photoBasel でMiho Kajioka さん、荻野 直之さんにも会えて^_^

64229806_10216919865303139_8846275995620081664_n

64627368_10216919710099259_7971547691802951680_n

62480028_10216919710059258_95192091780448256_n

服飾デザイナーのLineと一緒に作品を制作しました。

2019.06.10

デンマークでは、服飾デザイナーのLineと一緒に作品を制作しました。
出会いは2008年。京都国立近代美術館でバスカメラプロジェクトに参加してくれたのがきっかけでした。今回の制作で、長い付き合いになる彼女が今何を考えて生きているのかを深く知ることができてとても嬉しかった。

62349145_10216896901969070_2258056507293696000_n

64316999_10216896902009071_4426793504605208576_n

デンマークではちょうど選挙が行われて、もうすぐ2人目の女性総理大臣が誕生するかも?というタイミングでした。

家事などの無報酬労働に、成人男性がどれだけの時間を費やしているかというOECDの国際比較調査2018によると、デンマークの男性が最も多い週3時間6分という結果。(そして最も少ないのが日本の男性で、週40分)だそうです。
ホームパーティーでも男性が料理をしたり片付けたりする姿が印象的な国でした。

Amsterdamで15歳の女の子と一緒に作品を制作しました。

2019.06.06

Amsterdamでは、15歳の女の子と一緒に作品を制作しました。

61210135_340082756705724_1346009071493205052_n

頑張ってくれたし、たくさん助けてくれて、ありがとう。
世の中のために何ができるかを考える姿勢に逆に刺激を受けました。

In Amsterdam, I made a work with this girl. she is 15 years old but mature! Thank you!