• 2018.08.10

    『獺祭』の桜井会長へ「発」の文字を揮毫 贈呈させていただきました。

    先日、西日本豪雨による被害に遭われた日本酒の『獺祭』の桜井会長に、激励の気持ちを込めて「発」の文字を書き、贈呈させていただきました。書く前に数滴の獺祭を桜井会長に墨に加えていただきました。開発、発酵、発信、発進の「発」被災された方々が一日も早く平穏な生活を送ることができますようにと思いを込めて。...

    READ MORE

  • 2018.07.18

    日本酒「京春雅」明治150年記念ラベルデザイン発売中です。

    開局25周年を記念して、松井酒造とα-STATIONがコラボし2016年4月に発売した「京春雅」。書かせていただいたラベルは、今年明治150年にあたるのを記念したバックデザインにリニューアルしています。■「京春雅」詳細・名称 京春雅(きょうかすが)・発売日 2018年5月7日(月)・数 量 1,000本(限定)・価 格 2,000円(税別)/720ml・酒 別 純米吟醸 無濾過生原酒・原料米 祝(...

    READ MORE

  • 2018.07.06

    グランフロント大阪 2018 OSAMPO BARGAIN  川尾朋子最新アート

    <夏とわたしが、交差する。>グランフロント大阪 = OSAMPO BARGAIN =  川尾朋子2018 年 7 月 6 日(金)~ 7 月 16 日(月)に開催! 書道家の川尾朋子さんにより、 OSAMPO BARGAIN の世界を表現しました 。川尾朋子さんの作品「呼応」の初のカラーによる制作 最新アートとして、色のある「書」という新しいものに出会うグランフロント大阪ショップ&レスト...

    READ MORE

  • 2018.06.08

    6/17(日)梅田 蔦屋書店にて書のワークショップを開催します。

    『ひと文字が導く、これから。』川尾朋子(POLA TALKER'S MUSEUM@梅田 蔦屋書店)【参加無料】日時:6月17日(日) 13:30〜15:00場所:梅田 蔦屋書店あなたの過去、現在、未来をかなでる漢字ひと文字とは?自分自身の過ごしてきた「これまで」と「これから」を見つめなおしながら、実際に墨や小筆を使い、書のワークショップを行います。普段はあまり手書きで字を書く機会が少ない方ほど、伝...

    READ MORE

  • 2018.05.24

    へうげ de マテリアル(Vo.1)作品展示とトークイベントに出演します。

    「へうげ de マテリアル」に作品を展示させていただきます。「へうげもの」の題字の原本 140x360cm●オープニングレセプション日時:5月25日(金)18:00-21:00料金:1,000円(込)1ドリンク付き●トークセッション(19:30頃から)…『へうげもの』新題字を揮毫した書家・川尾朋子、茶人・松村宗亮(SHUHALLY)、京都在住の表具師・井上雅博、陶芸家・かのうたかおらによる参加型ト...

    READ MORE