HITOMOJI PROJECT-women- 南アフリカ編

2020.10.15

HITOMOJI PROJECT-women- 南アフリカ編
南アフリカのケープタウンの三人の女性の今(2019年11月)を、それぞれの女性が文字の一部になり、漢字一文字で表現しています。是非みてください。危険な地域に住みながら、たくましくしなやかに生きる女性に出会えました。
プロジェクトに参加してくれた
Zoleka Khutshwa
Louise Jeffilies
Erica Mpikwa
本当に感謝しています!

HITOMOJI PROJECT – women – について
アメリカ合衆国でのウーマン・リブから50年余り、日本での男女雇用機会均等法から約30年経った。しかし、昨年の世界経済フォーラムの「世界ジェンダー・ギャップ報告書2019」によると、先進国と言われる我が国は153カ国中121位であり、未だ、男女平等とは言い難い。仕事や結婚や育児というだけでなく、違う環境に暮らす世界の女性たちは、どんなことを想い考えながら生活しているのかを知りたいと思うようになった。世界の女性の想いを実際に聞き、それを私の書で書き、その女性が文字の一部となって表現できたら「女性の今」を新しい方法で発信できるのではないか。
制作方法として、自身が世界中の様々な情報の中から、今興味のある人、話を聞きたい人を選び、実際に会い、インタビューを行う。その対話をもとに、彼女たちの内なる声を最も表す漢字1文字を決める。女性は私が書いた漢字の一部となり、今の彼女の思いと今の彼女自身の体が融合した漢字が出来上がり、HITOMOJI作品となる。
この試みは、調査された数字や国のイメージなどでは見えないし聞こえない『世界の様々な女性』の『今』の『内なる声』を漢字一文字で表すことにより、鑑賞者の想像が拡張し心を揺さぶる何かが伝わると信じている。
2019年2月から始めたこのプロジェクトは、日本、オランダ、デンマーク、スイス、イスラエル、フランス、南アフリカ、韓国で実施してきた。コロナ禍の現在、このプロジェクトをオンラインで実施することを模索している。

「Traces」10/18までです‼︎

2020.10.15

「Traces」10/18までです‼︎ 時間は14:00〜20:00(^^)
筆の軌跡を可視化した写真作品が、撮影時を再現したかのような暗い会場に展示されています。
映像作品は、巨大な書を書く際の3次元の動作をモーションキャプチャで高精度に記録し、プログラマの池田航成さんが可視化しました。 53カ所にマーキングして撮影しました。
「Traces」Photo Exhibition
川尾朋子 池田航成 Kousei Ikeda
会場|Bijuu Gallery @bijuu_residence_kyoto
会期|10 / 13-18 Open everyday
時間|14:00-20:00
協力|Support: NISSHA 株式会社、株式会社クレッセント
住所|〒600-8019 京都市下京区船頭町 194 村上重ビル B1
https://kawaotomoko.com/traces/

明日、10月13日14:00から「Traces」始まります^_^

2020.10.12

明日、10月13日14:00から「Traces」始まります^_^
よろしくお願いします。3メートルを超える作品も含め写真作品12点、映像作品も1 点展示します。
映像は、巨大な書を書く際の3次元の動作をモーションキャプチャで高精度に記録し、可視化しました。
「Traces」PHOTO EXHIBITION
川尾朋子 池田航成 Kousei Ikeda
会場|Bijuu Gallery @bijuu_residence_kyoto
会期|10 / 13-18 Open everyday
時間|14:00-20:00
協力|Support: NISSHA 株式会社、株式会社クレッセント
住所|〒600-8019 京都市下京区船頭町 194 村上重ビル B1
https://kawaotomoko.com/traces/

121255011_10220977977673412_7066087608057275334_n

昨年の今日

2020.10.06

昨年の今日は、ラグビーワールドカップ2019のオフィシャルムービーの撮影日でした!
あの頃は日本がラグビー一色になってましたね。