うちわまき @奈良 唐招提寺

2017.05.20

奈良市の唐招提寺でうちわまき(中興忌梵網会)の法要が行われ、厄よけなどの御利益があるとされるハート形のうちわを参拝者にまかれました。

私は今年で四回目、書いたうちわを奉納をさせていただきました。ご縁をいただきありがとうございます。

うちわまきの由来が好きなんです↓

鎌倉時代に覚盛(かくじょう)上人という僧がいて、自分を刺している蚊を弟子が殺生しようとしたところ自分の血を与えるのも菩薩行であると、弟子をとめました。そんな覚盛上人の命日に、せめて蚊をうちわで払ってくださいと法華寺の尼僧が供えたのが始まりだといわれています。

今年は、唐招提寺の松浦さんのはからいで、同じ西ノ京にある福祉施設たんぽぽの家の山口広子さんもうちわを書かせていただき、当日も法要に参加させていただきました。いつもお世話になってるスタッフの鈴村さんも一緒に。

山口広子さんは手が動かないので、足で「風」を書きました。なぜ風なのか尋ねたら、うちわで蚊を払うときにおこる風を書くということでした。優しい広子さん。足で、めちゃいい字書けた!

今年も優しい法要に参加できて感謝です。
清々しい気持ちで京都に帰りました。

NHKスペシャル『和食 ふたりの神様 最後の約束』題字揮毫

2017.05.14

題字を書かせていただきました。
もうすぐ放送 !NHKスペシャル
『和食 ふたりの神様 最後の約束』
NHK総合 5/14 21:00~21:49

18423892_10211369764274082_8082366997619210170_n

和食で「神様」と呼ばれる2人の料理人のドキュメンタリーです。
世界最高齢の三つ星料理人で、オバマ前大統領も絶賛した鮨職人の小野二郎(91)さんと
日本の“天ぷら文化”を築き上げた伝説の職人・早乙女哲哉(70)さん。

お鮨大好きだから題字を書かせていただいて本当にうれしいです^^

是非ご覧ください。

KYOTO GRAPHIE 京都国際写真祭2017

2017.05.14

KYOTO GRAPHIEは今日まで。
延長してほしい〜〜笑

KG+の八木夕菜ちゃんの展示は、葬儀場の建物を撮影したものでした。
建築出身の夕菜ちゃんだからこその美しい展示と作品。
さらに見えないものまで見せてもらえて。

※実際の展示と、展示模型。

18425109_10211367584859598_1559549020791509624_n18447667_10211367584979601_6651322417370835273_n