“酒”を書かせていただきました

2018.11.07

JR京都伊勢丹ISETAN 、地下1階のお酒売場リニューアルに伴い、
“酒”を書かせていただきました。

45508334_10215446243863524_4098493132281217024_n

京都にある酒蔵の日本酒も勢揃い!
そして、ワインやリキュールも一杯ずつから立飲みできる場所もあり、
お酒好きにはかな〜り危険地帯となっております。
京都伊勢丹のみで取り扱っている輸入ものもあり〼。

プレゼントやお土産はもちろん、
ショッピングの途中にちょこっと飲んでまたショッピング、
などなど楽しみ方はいっぱい^_^

【繁の】”しげの” 書かせていただきました。

2018.11.04

本日11/4、リニューアルオープンです!
115年続くお食事処。
梅澤 育代さんの素敵な想いをお聞きして
しなやかで芯のある繁の、を書かせていただきました。

45294516_10215428236453350_7759200965340692480_n

 

和食バル 繁の
住所 京都府宇治市小倉町西浦82-1
営業時間 17:00-22:30(ラストオーダー21:30)

設計はLOOWEさんです。
透明なサインも繊細ですきです。

“ちはやふる”は、神と宇治にしか使わないそうです。
宇治はそんな特別な場所なのだなあと最近しみじみ思います。

宇治を散策して繁のでほっこりご飯食べたいなあ。

【嵐山OMOKAGEテラス】書かせていただきました!

2018.11.03

45267267_10215419143146023_8772127641567232000_n

阪急嵐山駅を書かせていただいてから、嵐山は思い入れがあるところ。
またご縁をいただいて嬉しいです。

嵐山OMOKAGEテラス は、
11月1日にOPENした嵐山の文化観光施設「小倉百人一首殿堂 時雨殿」を改装して
名称変更した「嵯峨嵐山文華館」にある「祇園おくむら」がプロデュースする
CAFEです。
ランチや喫茶としてお楽しみいただけます。

1階の常設展示室で百人一首の歴史を歌仙の人形などで紹介し、
2階の120畳の大広間は講演会やかるた大会などに利用されるそうです。

小倉百人一首の編纂の舞台となった嵐山・嵯峨野エリアには、
10の勅撰和歌集ごとに百首の歌碑がありますし、
嵐山で和歌の世界に浸りながら、嵐山OMOKAGEテラスで休憩。
景色を眺めながらゆったり過ごしたいです。

45304319_10215419142946018_2652054279925268480_n

嵯峨嵐山文華館
開館時間10時~17時(最終入館16時30分)
休館日:火曜
http://www.samac.jp/

※入館しなくても嵐山OMOKAGEテラスはご利用いただけます

「侍」

2018.10.31

“侍”
“samurai”

2014, 人文字シリーズ

45182048_2313417918686665_7515419858570313728_n

「幽」

2018.10.31

“幽”
“faint”

2014, 人文字シリーズ

45167894_2313416945353429_7975109705750020096_n