今週見た展覧会、観劇。

2017.09.22

週末オススメで〜す(^-^)

●『ぼくらが日本を継いでいく−琳派・若冲・アニメ− 』
琳派や若冲など日本画の世界と、鉄腕アトム、初音ミク、リラックマなど 現代の人気キャラクターが融合!
京都の絵師による肉筆画35点を一堂に展示。

会期:2017年9月13日[水]~9月25日[月]
入場:午前10時~午後7時30分(午後8時閉場)
※最終日は午後4時30分まで(午後5時閉場)
会場:京都髙島屋7階グランドホール(京都市下京区)入場無料
主催:RINne Associe・京都新聞 / 後援:京都市 / 特別協力:細見美術館

21687490_10212462313627133_6556370299364018533_n

展示の企画、作品制作もされている豊和堂の山田晋也さんと。
JR京の冬の旅では、お着物でお世話になりました。
写真の初音ミクが着ている着物も豊和堂さんのもの。
現代のキャラクターが持つ意味を再考。

●HILOKI個展 scene7 -無彩美-
二年ぶりとなる京都での新作発表個展。
2017年9月19日(火) – 9月24日(日)
12:00 – 18:00 (最終日17:00)
京都・ギャリエヤマシタ2号館1F(京都市中京区寺町三条上る西側)

21764898_10212462303426878_126090761996602220_n

師匠祥洲せんせいの同じ門下生、HILOKI。
新作発表しています!墨に注目(*^o^*)

●美術館「えき」KYOTO 開館20周年記念
京の至宝 黒田辰秋 展

開催期間:2017年9月2日(土)~2017年10月9日(月)
京都・衹園に生まれ、1970年に木工芸における初の重要無形文化財保持者(人間国宝)となった、
木漆工芸家・黒田辰秋(1904-1982)の回顧展。
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/

21752257_10212462314867164_3798334090570827248_n

90作品。朱に溜息。
展覧会グッズも秀逸です!

●坂東玉三郎×鼓童特別公演「幽玄」 2017年9月21日(木)~23日(土・祝)
京都ロームシアター
http://www.kodo.or.jp/sche/1147

21761792_10212462314907165_6551721589939009216_n

パンフレットより
世阿弥
諸道・諸事において、幽玄なるをもて上果とせり。
ことさら当芸において、幽玄の風体、第一とせり。

羽衣の玉三郎さんの登場場面、この世の人ではなく、本当に天の人が現れたようで時が止まりました。

「京都知新 」を見てくださった方々ありがとうございました!

2017.09.22

番組では、毎年行っている京都府立医大で長期入院している子供達へのワークショップも取り上げて撮影してくださいました。

今年は、毎年一緒にワークショップをしてくれている提灯の小嶋商店の小嶋俊ちゃん諒ちゃん兄弟に加えて、色彩作家の内藤麻美子ちゃんも。
提灯に文字のイメージの彩りを。
子供達もよろこぶ可愛らしい提灯になりました。ありがとうございました!

21766347_10212459360153298_341967845838852390_n

五山送り火の日には、子供達が自分で書いた小さな提灯に明かりをともし、病院のベランダに持ち歩き、
大文字をみんなで見ました。

普段は外に出られない子供達も、この日は病院のベランダに。
大の文字が見えなくなるまでみんなで見送りをしました。

最後に、子供達からワークショップの御礼をいただき、しんどい合間をぬって作ってくれたのかとおもうと感動。感謝。
ワークショップは、こちらが発見や元気、感動をいただいてます。

ご協力いただいているキャンサーネットジャパンさん、大阪ガスさん、細井創先生、京都府立医大小児病棟の方々、
本当にありがとうございました。

※このあと10時から小嶋兄弟が「よ〜いドン!」に出演します〜、見てね!

再会

2017.09.18

Berlinでのコラボレーションから7年ぶりの再会(^^)
デジタル社会による仮想の病をテーマにした展示でした。
実際に会う触れる以上のコミュニケーションは無い〜〜!

21558917_10212433992759129_6273543959181333694_n

21617952_10212433992719128_4693540580026056093_n

毎日放送MBS 「京都知新」に出演させていただきます。

2017.09.16

9月17日 6:15〜6:30 早朝ですm(._.)m

私は京都生まれではないので恐縮ですが、京都知新に出させていただくことがとても嬉しいです。

京都には歴史的建造物や美術品などたくさんの文化遺産がありますが、
京都は「人」に魅力がある土地だと思います。
形骸化されがちな伝統を、精神や哲学は大切に守りながら、新しく創造していく勇気ある素敵な人が多いんです。

わたしが京都が大好きな理由はそこにあるんやなあと思います。

撮影させていただいたのは、石碑を書かせていただいた黒谷にある永運院さん。いつもありがとうございます(^^)

http://www.mbs.jp/kyoto/sp/

21728274_10212417176298728_8735306703758518048_n

こころい

2017.09.12

本日で展示は終了しました。
が、こころいの数寄と今様の精神はこれからも続いていきます。
熱い人が集う京都から世界へ、文化を発信していきます。

お越しいただいた方々、本当にありがとうございました。
関わってくださった全ての皆さまに感謝!
しょうこちゃん、かなちゃん、ゆうなちゃん、さらさちゃん、4人に愛を込めて♡

21740188_10212395608919557_6372225352298960624_n